学生服通販サイト 学生服のNippi

2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日※12/28 午前8時 -1/5ご注文(振込決済は入金確認)分は 1/6以降順次発
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日※12/28 午前8時 -1/5ご注文(振込決済は入金確認)分は 1/6以降順次発


 
会社紹介
 







経営理念


私たちを取り巻く生活環境や価値観は、劇的ともいえる程の変化を続けています。
その変化の大波の中にあって「良い品物をお客様にお届けする」という企業使命だけは変わることが許されません。その変わることなき企業使命を全うしてゆくために、弊社は創業以来151年を重ねた歴史の中で、徹底して「モノ作り」にこだわり続け、その姿勢は今日まで高く評価されていると自負しております。 今後も弊社は、全社員一丸となって、時代のニーズに応えながら、着実にして誠実な歩みを続けて参ります。 皆様からの末永きご愛顧を賜ります様、心よりお願い申し上げます。



 



NIPPIについて
倉敷の老舗の学生服

日本に「学生服」が誕生したとき、既に日本被服株式会社(NIPPI)の創始者は先覚者の一人として、力を奮っていました。老舗メーカーとして当社が積み重ねてきた「歴史」は、そのまま「学生服の歴史」といっても過言ではありません。学生服製造販売のパイオニアメーカーとして、文久3年(1863年)の創業から積み重ねてきた実績と信頼に背くことなく従業員一同、常にお客様のために最高の品質、最高の着心地を追求し続けます。

会社概要
会社名日本被服株式会社
nippon hifuku Co., Ltd
本社所在地〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町5-5-3
連絡先086-489-0439(営業日の9:00〜12:00 13:00〜17:00)
FAX番号 086-473-2116
メールアドレス f-ono@nipponhifuku.jp
代表者代表取締役 佐藤浩司
店舗運営責任者小野 文照( 営業部)
店舗セキュリティ責任者小野 文照
創業文久3 年(1863 年)
設立昭和5 年(1930 年)
事業内容スクールユニフォーム事業
学生服、スクールユニフォームの企画、製造、販売
事業所本社/岡山県倉敷市児島下の町5-5-3
東京事務所/東京都台東区浅草橋2-17-6
大阪営業所/大阪市浪速区桜川2-5-3
北陸営業所/金沢市伏見台1-14-18
九州営業所/北九州市八幡西区黒崎1-1-1
生産拠点岡山、広島、島根の3地区
提携素材メーカー東レ、日本毛織、鐘紡、東亜紡織、ユニチカ、
東洋紡績、敷島紡績、日清紡績ほか
主要取引銀行中国銀行、三菱東京UFJ 銀行、商工中金
取扱校各地域の幼稚園・小学校・中学校・高等学校・専修学校・大学
約1,000 校

沿革
1863 年(文久3年)染色業を個人創業
1898 年(明治30 年)足袋製造
1903 年(明治35 年)作業服を併せ生産開始
1922 年(大正11 年)学生服の先覚開発製造に着手“太陽櫻” 商標にて
国内全域に発売
1953 年(昭和28 年)岡山県で唯一、すべてシンガーミシンによって
構成されたシンクロシステムを導入
1957 年(昭和32 年)岡山県労働基準局より工場450 万時間無災害受賞
1965 年(昭和40 年)内閣総理大臣より自治褒章受賞
1970 年(昭和45 年)丸洗い学生服の開発、販売(業界初)
1978 年(昭和53 年)当社オリジナル“セーフティスパーク” 開発、販売(業界初)
1980 年(昭和55 年)ウール混丸洗い学生服の開発、販売(業界初)
1985 年(昭和60 年)社会保険庁長官より健康管理優良事業所受賞
1987 年(昭和62 年)労働大臣より優良工場として受賞
社会保険庁長官より社会保険事業優良事業所受賞
1992 年(平成 4 年)四方義朗氏プロデュース“HELLO STUDENT” ブランド立ち上げ
1993 年(平成 5 年)ワコールと販売提携
2008 年(平成20 年)第5 代代表取締役社長に佐藤浩司、就任



【企業サイトリンク】

日本被服株式会社HP
学生服のNIPPI本店
児島学生服資料館
児島特銘館



    

<会員限定割引特典>
【 いつも
    送料100円引 】

お得にお買い物!!


▶こちらから登録